母親学級の目的や内容は?時期としては、いつから行くべきなの?

母親学級は、妊娠・出産・育児についての話を聞けたり、妊婦さんの仲間ができたり、妊娠中の悩みや不安が解決できたりとメリットがいっぱいです。

 

ママになる心構えが自然に身につく、妊婦さんのためになる学びの場です。

 

母親学級の種類

母親学級の種類は主に3つあります。産院が主催するもの、自治体主催、赤ちゃん用品のメーカーが主催するものです。

 

それぞれ多少の違いはありますが、助産師さんなど妊娠・出産・育児の専門家によるお話や、赤ちゃんのお世話の練習など、ママになるための準備ができるプログラムが組まれています。

 

助産師さんや保健師さんに悩みあ不安を相談したり、同じような妊娠週数の妊婦さんと友達になれるのも魅力です。

 

産院主催

産院によって違いもありますが、大多数の病院はお産の予約をした人を対象に行っています。初期には妊娠生活の基本についてだったり、後期にはお産や、入院についての説明があることが多いようです。陣痛がきてから産院に行くまでの流れや、産院での分娩スタイルなどがわかるメリットがあります。

 

自治体主催

住んでいる自治体の母親学級では、妊娠・出産・育児についての基本情報のほかに、産後のママが孤立しないようサポートがあります。産後の心と身体についてのアドバイスや、子育てサポート情報が教えてもらえます。パパ向けの父親学級や両親学級を開催している自治体も増えてきています。

 

メーカー主催

産院や自治体と違って、誰でも申し込めます。ただし、妊娠週数により制限がある場合もあります。育児用品メーカーなら、育児グッズの最新情報や、試供品のおみやげがでることもあります。
店舗で開催の場合は、出産準備用品の買い物のついでに参加することも可能。人気のクラスは、申込みと同時に定員になったり、抽選になることもあるようです。

 

 

母親学級は、いつから行くのがいいの?

一般的には、安定期に入ってから行くのがおすすめです。

 

早めに予約が必要な場合もあるので、参加予定の母親学級について事前に調べておく方がいいですね。

 

自治体やメーカー主催のものは、主に安定期に入った人を対象にしていることが多いようです。産院は、妊娠初期・中期向け・後期向けと対象期間が細かく分けられていいるところもあります。

 

かかりつけの産院や、住んでいる自治体、いいなと思うメーカーの母親学級がいつあるのかは、早めにリサーチしてスケジュール調整が必要です。

 

母親学級に行けない人や行きたくない人は、どうしたらいい?

母親学級で説明を受ける内容は、主に妊娠・出産・育児についてが中心です。

 

それらは、育児書や雑誌、ネットでも充分に得られる情報が主です。

 

産院の母親学級では、出産時の入院の説明があるので、行ってない場合は個別に看護師さんなり、受付で尋ねれば特に問題なく困ることはありません。

 

母親学級に行けなかったり、行きたくな場合は無理せずに、自分なりに情報を集めて、住んでいる自治体や、かかりつけの産院で資料などをもらうようにします。

 

人気の母親学級リスト

東京リバーサイド病院の母親学級(東京都荒川区)

母親学級は、妊娠中期を対象とした妊娠生活の注意点と、栄養指導。妊娠後期を対象にしたお産の経過と入院方法の2回行われます。お産を予約した際に配られる、オリジナルテキストを中心に説明がなされます。

 

東京都杉並区 自治体の母親学級

平日の母親学級は3回制。その他に、平日パパママ学級、休日パパママ学級、休日母親学級もあります。最大の特徴は、地域に住む先輩ママ&赤ちゃんとの交流タイムがあること。出産や育児についての気がかりや不安を、気兼ねなく相談できて経験に基づいた回答をもらえるので安心できます。

 

アカチャンホンポの母親学級

各店舗で「マタニティスクール」が開催されています。主な内容は、助産師さんによる産後のママの体についての講義と、沐浴実習です。マタニティブルーについてを学んだり、沐浴実習では、パパがチャレンジするケースもよく見られます。

 

プレママ、プレパパセミナー (ミキハウス)

赤ちゃんの人形を使って、お世話体験をしながら、出産に必要な準備について学べます。パパもママも生まれたばかりの赤ちゃんのお世話、肌着の着せ方やおむつ替え、沐浴の仕方を体験できます。

 

プレママレッスン(コンビ)

初めてのベビーグッズ選びを楽しむために、赤ちゃんとの生活をイメージしながら、ベビーグッズ選びのポイントを教えてもらえます。ベビーカーやチャイルドシートの使い心地をじっくり試せます。

 

妊婦食・離乳食レッスン(ABCクッキングスタジオ)

妊娠中に不足しがちな栄養素を摂取できるレシピが学べます。妊婦食レッスンと離乳食レッスンが開催されています。栄養の知識と、料理のスキルを一度に学べます。妊娠中のママや家族、妊娠を希望している人が対象です。

 

マタニティマッサージセミナー(ヴェレダ)

ヴェレダ製品を使用して、妊娠線予防や会陰マッサージの方法、母乳育児のための妊娠中のケアなどが教えてもらえます。専門的なマッサージを実際に見ながら学べる、プレママにうれしい母親学級です。

 

ママとベビーのためのマタニティセミナー(スタジオアリス)

マタニティヨガや、おなかの赤ちゃんに話しかける「マザーリトミック」や助産師さんによる妊娠生活のアドバイスなど、店舗ごとにさまざまなプログラムが開催されています。セミナーの最後には、マタニティ記念撮影会があり記念写真がもらえます。